世界で初めて機械的深度計

IWC(万国)表1868年に創立して、すでに130年の歴史は、表。成業という所夏佛豪塞、現地にある時計の歴史を振り返ると、遠くからじゅうご世紀初頭より早く、まるまるIWC459年。IWC工場がタブ後、時間の精度が人を握る手に。

 
IWCの創設者はアメリカボストンエンジニア佛罗伦汀・ジョーンズ(Florentine A .ジョーンズ)、彼のライン川のほとりでの工場を創立したスイス最も初期の機械時計工場を実現した彼の新しい構想に―機械製造部分人工より正確な部品、そして、一流の品質抜群の組立割表師表。

 
にじゅう世紀ろくじゅう年代日本に直面し、IWC石英電子時計にスイス表による衝撃に流れを採用し、新たな技術と戦略の挑戦を迎え。それが次々にチタン合金を使用したダイバー時計「OCEAN」シリーズは、「VTRA SPORTIVO」と「超薄型の腕時計PORTOFINO」シリーズなど、IWC時計のスイス一流商社列。そして最近発売の世界の第1匹の付属機械深度計潜水表、さらに展示したIWC驚天動地不思議なアイデアと想像力。