HMC 327 Small Seconds――開放式ムーブメントの独自技術

ヘンリーの始まりとして最も富の創造に腕時計ブランドの一つだけではなく、見た目に精妙绝伦のデザインで、同時に更にムーブメント独創技術の開発に取り組んで、装着者より便利を提供すると人間化の体験。

 
冒険者シリーズ時計2014年新型自制ムーブメントを採用しHMC 327。この機軸は、スイスの伝統的な製表技術に対する尊重と、絶えず突破した渇望の二重の駆動の下でのアイデアの結晶であり、性能と効率的な最適化の上で比較的に小さい突破を持っている。少なくとも三日の動力メモリーや停止秒機能などさまざまな突破性が特徴の融合を成し遂げましたHMC 327技術上の多重複雑な性能。HMC 327直径32ミリ、新たな冒険者小秒針腕時計の39.2ミリケースと出雲の神の縁結び。また、HMC 327開放式の設計の工夫を凝らして近づくと表を実現したほか、ムーブメントを完璧に密着させ、それによって装着者が近距離をうらやむ時の完璧な工芸ヘンリー。これにより、新しい冒険者シリーズの腕時計は、無敵の各製表基準をしっかり守りますが、同時に腕時計の生産と組立効率の上で大幅に向上しました。

 
赤い宝石を象眼したシリコンを採用して縦錨とシリコンを捕らえて縦輪を捕まるのはヘンリーが慕う時のブランドを技術革新の前に歩いたものである。シリコンは、抗磁性と低摩擦の希少な材料であり、強みは自然に無視できない。これによって、ヘンリー尚に技術革新のせっせと追求が垣間見える。

 
一方、優良な伝統のタブ工芸もHMC 327にが伝承。自主糸遊バネStraumann Hairspring®採用手作りはめこむブレゲ(Breguet)糸遊向上等時性。バランスを帯び摆轮ゴールド?ボルトのに役立ち摆轮精確なバランスを実現。さえムーブメントに飾あるヘンリーうらやむ時会社のマークは、今回も金素材専門刻まれて、その為と腕時計全体の簡素化設計スタイルが一緻して、このマークを最大限に簡略化され、HMC 327板橋のヘンリーうらやむ時ストライプ背景完璧な融合をなす。