ベル& ROSS透明陀フライホイール現物港まで

今年初めにBasel表展で、Bell & Ross発表した昨年BR-X1 Tourbillon Sapphire後、また制作で1枚のサファイアクリスタル前後表鏡のBR-X2 Micro-Rotor Tourbillon腕時計。去年より軽くいくつかの作品を縮小したから42.5mm、そしてもはや完全開放式作の設計、皆見えた鋼製基板とムーブメントひとつに加え、前後2後エレガントなサファイアクリスタルやはちのネジ、1枚の腕時計が展今目の前に。

 
三階式構造、ベゼル、ないアウトライン、視覚の上からは、ムーブメントを上手に直接さえ文字盤。搭載されているBR-CAL.380自動ムーブメントは4.05mm厚が、マイクロ振り子陀が蓄えられるごじゅう時間動力に加えて、ろく:00位置陀はずみ車装置、精巧な。腕時計の限定9枚、いよいよ今月から正式に出荷し、香港の貨物量が極めて少なく、あるいは鑑賞の表を買いたいたいファンは速い人でいつも期日。