レースの情熱――協力の縁を結ぶ

モナコのアンティーク・カー大賞は、最も人気のあるクラシックカーとしての試合であるため、チャックショルパン連合総裁カール-フレドレク・シャッフェル(KarlFrich Scheuple)の注目を集めている。これらのレーサーは精密なエンジンを持っているだけではなく、スタイルもデザインも美しい、カールが深く引き込まれ、1992年にこの試合と協力関係を結び、モナコの骨董車大賞の主なスポンサー兼公式のカウントダウンとなった。パートナーシップは、レースの中からインスピレーションを汲み取り、独特のデザインを備えた腕時計を生み出し、シリーズ腕時計は見事にグランプリの運動精神を発揮し、極致の忍耐力、精度、強靭さ、エレガントなスタイルを発揮します!