1月 24, 2017

ロレックス1930年代からや航空连絡が起こる、この時計の直径40MMを採用し、904L鋼、とお金より変化の一つはサイズが大きくなった。またロレックス初めて使う黄色と緑ロレックス腕時計ロゴとしてクラウン。3、6、9時位置に巨大なアラビア数字を標示て、分間の目盛りは目立ちやすくて、航行時に読み取っする。[……]

Read more

脱帽バージョンを発表しましたロレックス904L鋼バージョンの迪通を採用し、黒いセラミックアウトコース。黒いセラミックアウトコース一体化構造、前と鋼の違いは上の速度目盛、鋼の速度目盛0 – 400は平たくて、新型目盛りはベゼル円やか展示、前は貴金属のバージョンはこのような。

 
今回[……]

Read more

カキ式恒动探検家型(Oyster Perpetualページに細工)全夜光時計で、表示を確保するため、一目瞭然。この型番特有のさん、ろくや数字はきゅう、く塗布夜光物質、メイドと同じマークや針配布持久靑い光。どんな環境の状況を、その独特のChromalight夜光表示は確保できる時はっきり読む。針はさら[……]

Read more

カキ式恒动ヨット名仕型(Oyster Perpetual Yacht-Master)腕時計、この経典航海表で初めて永久バラ鋼(904L鋼とじゅうはちや永遠のバラ金の組み合わせ)を備えますチョコレート色文字盤デビュー。新型ヨット名仕型よんじゅう獲得ロレックス2015年に祭るのトップ天文台の認証を取得し[……]

Read more