古典とファッションが共存する

名士クリス麦シリーズMAA 08592腕時計
この簡潔な腕時計の内部には自動機械のコアを搭載し、腕時計が放光した銀色の鋼の表面の直径42ミリ、厚さ9.1ミリ。腕時計の白い表盤にはローマの数字と時価を象眼し、3時位置には日付が表示されます。腕時計の殻は、磨耗されたブルーサファイアガラスのガラス時計をカバーし、黒ワニの皮のバンドを組み合わせます。腕時計の表の底は極秘表底、防水深さ30メートル。

 
名士クリス麦シリーズMAA 08796腕時計
この腕時計は、光を放つ円形鋼の表殻内部に自動機械のコアを組み立て、表面の直径39ミリ、厚さは9.6ミリ。腕時計の銀白色の表盤には縦形の縞模様があり、ローマの数字と時価を使って、3時位置に日付が表示され、青鋼の葉形の中央針となる。腕時計は、磨耗された青宝石水晶ガラスの時計ミラーを使用して、濃い茶色のワニの皮のベルトを備えています。腕時計表底は、コアを観察できる背筋デザイン、防水深さ30メートル。

 

http://www.watchrecommendation.top/