手首の伝奇楽章LITTLE LANGE 1致“精”音符

ブランドとして25年前に生まれ変わる時にラングブランドの理念と抜群の地位を築いたLITTLE LANGE 1は、誕生した瞬間からラングの遺伝子が刻まれた優雅な楽章となり、その代表的な「精無限」のドイツの態度は、味わいある星のような世界腕時計の長い流れの中にラングブランドの清朗な気質と輝きを投影しています。

 
LANGE 1が世に出た四分の一世紀の中で、この臻美腕時計は申し分のない卓越した品質と時代を超えた精神の巧みなデザインによって、多くの志を同じくする腕時計愛好者と収集家の関心を集め、更に世界中の「精無限」精神を追求するエリートたちの注目を引いています。ランガーブランドの語彙と無数の腕時計愛好家の辞書の中で、LANGE 1の魅力は至高の美に至る完璧な腕時計だけではなくて、更に極致の正確な行為基準を追求することと、絶えず新しい高度の人生哲学に挑戦することを代表しています。

 

LITTLE LANGE 1の登場は、ブランド「精無限」の精神を新たな高度に伸ばしている。LITTLE LANGE 1は継続して朗格精妙な表工芸を最適化すると同時に、朗格のブランド精神に対してより完璧な解釈を作り出しました。