マリンをテーマにしたダイブウォッチ、MB&F Horological Machine N°7 Aquapod Tourbillon

MB&Fの最初の海洋をテーマにした時計として、このデザインは「クラゲ」に触発されました。オメガスーパーコピー特大の青い回転ベゼルは、これがわずか50メートルの耐水性であるにもかかわらず、ダイビング用に着用できる時計であることを示唆しています。

 

 

この時計のサイズは非常に驚くべきもので、直径53.8mmに達します。青いセラミック製ベゼルは、ダイビング時計に共通するダイビングクロノグラフスケールです。湾曲したサファイアクリスタルがケースの上下に埋め込まれ、時計に3D視覚効果と21.3mmの厚さを与えています。

 

 

ダイヤルの中央には、60秒のフライングトゥールビヨンがあります。トゥールビヨンフレームは、宇宙船のフライングウィングの形状を採用しています。

 

 

HM7には2つのクラウンがあり、左側のクラウンはバレルの巻き上げに使用され、右側のクラウンは時刻の調整に使用されます。

 

 

ケースバックを開くと、形状が誇張された3次元自動巻き振動錘が見えます。この3次元振動錘は、チタン全体から切断され、ロケットエンジンのようで、あらゆる角度が細かく研磨されています。パワーリザーブは72時間に達します。

 

 

チタンシェルバージョンは33個に制限されており、コピー時計公式価格は98,000スイスフランです。